2007年02月10日

意味のない千の言葉よりも 道にかなうたったひとつの言葉の方が価値がある

仏教の始祖、ブッダの名言です。

そんな彼だけに言葉の重みが違いますね。

ビジネスの世界、人と人とのコミュニーケーションにおいて
相手はアナタのまわりくどい言い訳を聞きたいわけではない。
アナタが一番伝えたいこと、それを相手も求めている。

人は1日何個の言葉をしゃべるのだろう。
そしてその中の何個が自分、そして他人の胸に響くのだろう。
誰もそんなことを考えて言葉は発しない。
しかし自然と他人を喜ばせ励まし、時には傷つけている。

文字は消したり足したり出来るけれど
そんなこと、言葉では出来ない。

メールが一般化した今こそ
言葉の大きさ、重さ、大事さは果てしない。
その言葉ひとつで人生が変わるかもしれない。

そんな体験、よい言葉に出会った人しか出来ない。
そんな言葉を言ってみたい。
そして自分もそんな言葉に出会いたい。

1日1言-名言・格言(英語/日本語)
posted by チューター室のナポレオン at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ブッダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。